精麻と黒田清子伊勢神宮祭主 | より善き未来のために
<< 辛い時には | main | 失敗したひとは >>

精麻と黒田清子伊勢神宮祭主

 

   額に精麻を巻かれた黒田清子伊勢神宮祭主

 

4月18日、天皇陛下の退位を報告する儀式「神宮に親謁の儀」を行うため、両陛下は伊勢神宮を参拝される。天皇皇后として最後の地方ご訪問だ。

 

 古くから皇室では結婚や即位など様々な節目に、皇室の祖神・天照大神を祀る伊勢神宮を参拝するしきたりがあり、これまで両陛下は何度も足を運ばれてきた。両陛下が初めてご夫婦で伊勢神宮を参拝されたのは、ご結婚後の昭和34年4月18日だった。今回、参拝される日は、それからちょうど60年にあたる。

 

 実はもう一つ、4月18日は両陛下にとって特別な意味を持っている。長女・黒田清子さんの誕生日でもあるのだ。清子さんが生まれたのは1969年(昭和44年)であるから、今年、50年の誕生日を迎える。半世紀前、両陛下にとって初めての女の子のご誕生は、ひとしおの喜びだったことだろう。

 

 現在、伊勢神宮の祭主は、黒田清子さんが務めている。祭主は天皇の代理として伊勢神宮に赴き、祭祀を執り行う重要なお立場で、元皇族がその役目に就いてきた。4月18日には、祭主である黒田清子さんが伊勢神宮で両陛下をお迎えすることになっており、退位を前に親子水入らずの時間を過ごす機会になるだろう。

 

 <後略>

https://www.news-postseven.com/archives/20190417_1350759.html

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

http://happy.suwn21.com/?eid=635 2018年5月に精麻の使い方をご紹介しました。

 

感情が波立つ時に精麻を巻くと、ス〜ッと落ち着きます。

 

太古の昔から、日本人にとって精麻は生活の一部でした。

 

特に祓いには欠かせないものです。

 

すぐに思いだすのが神社の注連縄ですね。

 

特に出雲大社の大注連縄は圧巻です。

 

そして横綱だけが締められる「横綱」も、精麻でできています。

 

日本に於ける最古の相撲は、出雲の国譲りの時。

 

国津神(くにつかみ)の建御名方神(たけみなかたのかみ)が、

 

天津神(あまつかみ)の建御雷神(たけみかづちのかみ)に

 

戦いを挑むのですが、それが相撲の起源と言われています。

 

 

土俵入りの時に「横綱」を締めるのは、横綱の体に神を降ろしてご神事を行うということでしょうね。

 

ですから日本の相撲はスポーツとは違う。勝ってもガッツポーズはしないのです。

 

粛々と相撲を取る。神々の御前ですから。

 

 

また伊勢神宮のお札は「神宮大麻」と呼ばれていて、

 

大麻(おおあさ)とは天照大神の御印とされています。

 

 

この精麻を額に撒くと、波だった感情が落ち着いていきます。

 

イライラしている時は、血圧も上がっていますし、氣も上がっている。

 

地に足がつかない状態になってしまうのですが、精麻を額に巻くとス~ッと「静まります」。

 

以前、突然呼吸が荒くなって倒れそうになった方に巻いてさしあげたのですが、

 

すぐに症状が治まりました。

 

精麻には邪気を祓ったり、または寄せつけないようにする働きがあるのでしょうね。

 

日常的に身につけておくと、よいのではないでしょうか。

 

 

http://suwn21.com

PCサイトで、Categoriesの以前の書き込みをお読みになる場合は、ページの最後にある

| PAGES | >>| Page top  の>>をクリックしてください。前のページに移行します。

youtube  音声をONにしてお聴きください

==================================

★陽の氣本舗 http://yohnoki.com 清麻と精麻製品を販売しています。


        

 

 

| 陽の氣本舗 | 23:25 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
Comment









Trackback
url: http://happy.suwn21.com/trackback/784

11
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--
Profile
New entries
Archives
Categories
Mobile
qrcode
Links
Others
無料ブログ作成サービス JUGEM