思考(脳)はご都合主義 | より善き未来のために
<< カルロス・ゴーン氏が変装? | main | ブルームバーグの報道には誰も目を向けないのは何故か? >>

思考(脳)はご都合主義

脳は自分に都合のいい思考をする。

 

いわく「私は間違っていない」。「悪いのはあの人だ」。

 

この「ぬかるみ」に嵌りやすい人は、潜在意識界に「自己否定の気持ちがある」。

 

そしてその反動として「被害者意識」に苛まれている人だ。

 

被害者意識があるから、その反動として相手を攻撃する。

 

 

韓国政府の在りようをみれば、分かり易いのではないだろうか。

 

彼らは被害者意識の塊で、だから絶対に自分の非は認めない。

 

認めることは敗北を意味すると、脳が主張するからだ。

 

自分が間違ったことをしたとしても、絶対に認めてはいけないと彼らの脳が言い続ける。

 

その状態を続けていると、その内に自己催眠状態に陥ってしまう。

 

その後どうなるかというと、

 

本当に自分が被害者で、悪いのは相手だと思い込んでしまうのだ。

 

そしてあっちに行っては自己弁護し、こっちに行っては相手が如何に悪いか訴え続ける。

 

こうなったらつける薬は無い。

 

でもこれは彼らだけの問題なのではなく、

 

自分が嫌いなひと(自分がそう思っていることに気づいていない人も含めて)の

 

脳が陥る、典型的なパターンだ。

 

 

あなたも、そうではありませんか?

 

今日も誰かの悪口を言い(悪口だと気づかないかもしれませんが)、

 

何かを世の中のせいにしている。

 

その繰り返しは、やがてあなたの心身からエネルギーを奪い、疲労の原因になっていく。

 

その疲労物質のお蔭で、やがては病を発症するかもしれない。

 

でもその原因に、脳は気づけない。

 

 

脳には気づけないけれど、それが間違いだということに、

 

あなたの魂霊なら気づくことができる。

 

魂霊(たまひ)は、神と繋がり、宇宙と繋がっているから。

 

 

まずは、「今の自分が好きか」「このままでいいのか」、

 

自分に問いかけてみることですね。

 

その先に、どうすれば良いかの答えがあるから。

 

 

 

 

 

 

| 気づきと学び | 16:09 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
Comment









Trackback
url: http://happy.suwn21.com/trackback/744

07
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
Profile
New entries
Archives
Categories
Mobile
qrcode
Links
Others
無料ブログ作成サービス JUGEM