浩宮様の時代 | より善き未来のために
<< 今上陛下御在位30年 | main | 米朝サミットでみえてくること >>

浩宮様の時代

本日、皇太子様が誕生日に当たっての所感を表明されました。

 

59歳になられたのですね。

 

日々のお役割遂行に感謝申し上げると共に、

 

殿下のご健勝と弥栄を御祈り申し上げたいと思います。

 

 

さてその寿ぎの日に寄せて、新しい御代をエネルギー的に見ていきたいと思います。

 

4月30日に今上陛下の退位の儀が、翌5月1日に新天皇の即位正殿の儀が行われ、

 

皇位継承が行われます。

 

三次元的には、この日をもって継承が行われるのですが、

 

エネルギー的には、今年の11月に御自ら大嘗祭を執り行い、

 

天照さまにお供えしたお供物のエネルギーを身の内に頂くことを通して、

 

天皇としてのお役割を確立されるのだと思います。

 

更には、初めての年末年始の祭祀を執行されて盤石なものにされていく。

 

ですから来年の誕生日までの1年をかけて、

 

天皇としてのお役割を確立していくものと思われます。

 

 

浩宮様の御代が本格的に始まるのは、来年からということになります。

 

来年は皇紀2680年。そして60歳。

 

この数字の並びを見ただけで、そこに確かなお役割があることがお分かりだと思います。

 

2680の全ての数を足すと16になります。

 

天皇の象徴でもある、十六菊花紋の「16」です。

 

この16はかつて日本の「家」から、16人の皇子が、

 

文明を立てる為に世界に向けて旅立ったことを表している、と言われています。

 

その皇子がエネルギー的に「元帰りした」のが、昭和39年の東京オリンピックでした。

 

この大会の日本人の金メダルの数は「16」個でしたが、

 

これはその「元帰りの型示し」です。

 

 

昭和29年からの凡そ20年間は「神武景気」「岩戸景気」「いざなぎ景気」と言われ、

 

年平均10%以上の経済成長を続けた奇跡のような20年間でしたが、

 

昭和39年に、海外から「皇子が戻ってきた」ことによって、

 

その運気に「オリンピック景気」が重なり、

 

日本を世界第二位の経済大国へと押し上げることとなりました。

 

 

その頃はるか後方にあった中国に、この10年間で私たちは追い越されてしまい、

 

「年10%以上の経済成長」など、そんなことがあったのかと、今は昔の感があります。

 

 

話しを戻します。

 

十六菊花紋には真ん中に「〇」がありますが、これが天皇です。

 

「要(かなめ)」が無いものは、全てバラバラになってしまいます。

 

如何なることが有っても、要さえしっかりしていれば壊れることはありません。

 

その役割を果たしているのが、天皇という存在です。

 

しかも天皇家と天皇を表す菊花紋は「十六八重表菊」です。

 

 

幾重にもエネルギーが循環している。

 

皇室が日本だけのもの、と考えるのは間違いでしょう。

 

天皇陛下はいつも、日本と世界の平和と安寧を祈られていらっしゃいます。

 

 

その「16」の年に、再び東京でオリンピックが開かれる。

 

その重要性に気づけなければなりません。

 

 

必ず重要な祭祀の前には「露払い」が行われますが、その露払いの場として、

 

今年日本で「G20」が開かれ、国々を導く立場にある要人が日本にやってきます。

 

 

日本は、祈りと共に祓いを行う国です。

 

各国には「穢れ」という概念はありますが、「祓い」という概念がありません。

 

ですから穢れたものは、ただただ怖れ嫌うのです。それが差別意識に繋がっています。

 

日本人に差別意識が薄いのは、「祓いの概念」があるからです。

 

我が身が穢れないように、日々祓う。名越の祓いや大祓で、節ごとに祓う。

 

穢れたものは祓って、まっさらにすればいい。

 

繰り返しの再生が可能になるのは、日本だけです。

 

ですから、世界中の人々が日本に来る意味は大きいのです。

 

 

全ては水のように「高きから低き」へ流れます。エネルギーも同じです。

 

家庭がゴタゴタしている場合は、まず親を祓う(反省する)事が必要です。

 

国なら、国の長です。

 

 

そういう一連の流れの中で、皇紀2680年、60歳の皇太子様が眞の天皇になられる。

 

「60」は円熟を意味します。

 

ですから60歳になったら、世の中のために尽くせるようにならないといけません。

 

またこの数字は、二つのモノを産霊(結び)新たなエネルギーを産み出す力を持っています。

 

「要」ということです。

 

もうお分かりだと思います。

 

皇紀2680年に、何故60歳の皇太子さまの御代が始まるのか。

 

 

 

 

 

http://suwn21.com

youtube 音声をONにしてお聴きください

===================================

★陽の氣本舗 http://yohnoki.com 祓い刷毛 日々の身の祓いに

祓い刷毛

PCサイトで、Categoriesの以前の書き込みをお読みになる場合は、ページの最後にある

| PAGES | >>| Page top  の>>をクリックしてください。前のページに移行します。

 

 

| 日本の誇り | 11:34 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
Comment









Trackback
url: http://happy.suwn21.com/trackback/738

07
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
Profile
New entries
Archives
Categories
Mobile
qrcode
Links
Others
無料ブログ作成サービス JUGEM