言葉のすり替えにご注意を | より善き未来のために
<< 今が嫌なら | main | 明日22日は竹島の日 >>

言葉のすり替えにご注意を

http://happy.suwn21.com/?eid=731 あなたの考えは本当に「あなたのものですか?」

 

読んでいない方は、まず上記からお読みください。

 

 

沖縄の中道論客である我那覇真子さんによれば、

 

やはり、メディアの戦略によって沖縄の多くの人たちが、辺野古の埋め立ては、

 

普天間の基地移設の為ではなく、

 

普天間はそのままで、新しい基地建設のための埋め立てと勘違いしているとのこと。

 

 

どうしてそんなことが起こるのか。

 

第一に「脳」は、それほど賢くありません。

 

しょっちゅう勘違いしますし、勝手に思い込みをしますし、

 

目の前にあることを見ずに、別のものを見ていることは日常茶飯事です。

 

 

そういう「脳の特質」を利用して、

 

「すり替え」を意図的に起こさせる手法が存在します。

 

それがコマーシャルであり、プロパガンダでもあります。

 

分かり易く言えば、目から入る情報で脳をコントロールし、

 

言葉巧みに洗脳する手法です。

 

 

韓国政府が繰り返し行ってきた洗脳教育から、

 

何故韓国の人たちは、ネット社会になった今でも脱却できないのかと思うでしょうが、

 

一度「刷り込み」が起こった脳を修正するのは、至難の業なのです。

 

真実がそこにあるのに、見ない。聞かない。思いこんだ脳は、そういうものなのです。

 

 

先に、沖縄県庁のHPの言葉についてご紹介しましたが、

 

嘘ではないというギリギリの表現で、読んだ人に勘違いを起こさせる。

 

「私たちは嘘を言っていませんよ。」と言い訳できる。

 

でも、真実とは全く別の事を脳にインプットさせる。

 

こんなことは、私たちの周囲で当たり前に行われています。

 

 

ネット社会には善き点と悪しき点が存在します。

 

メディアが報道しない真実の情報が手に入ると同時に、

 

嘘の情報が湯水のように送られてきます。

 

洗脳された人の脳は、自分が洗脳されていることに気づけません。

 

ですから、常日頃から「真実を見通すための鍛錬」が必要なのです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| 気づきと学び | 12:43 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
Comment









Trackback
url: http://happy.suwn21.com/trackback/735

09
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--
Profile
New entries
Archives
Categories
Mobile
qrcode
Links
Others
無料ブログ作成サービス JUGEM