忘れたい過去があると・・・ | より善き未来のために
<< 知り合いが、心筋梗塞になりました。 | main | 山奥で修行をする? >>

忘れたい過去があると・・・

認知症になってしまいます。

 

 

誰にも言えない過去の記憶は、私たちが思う以上のストレスになって、

 

そのストレスから「毒(活性酸素)」が発生し、そのままにしておくと心身が壊れてしまいます。

 

そうさせない為に、脳が「強制ストップ」をかける。

 

それが認知症です。

 

親が認知症になると、家族は大変です。

 

ひとりでは放っておけませんし、

 

何より辛いのは、どんどん記憶を手離していく親を見ていなければならないことです。

 

今何をしていたのかも分からなくなりますし、子供の事も認識できなくなっていきます。

 

でも、認知症にならなければ辛くて仕方が無いのです。

 

 

親が認知症になっても、治そうと思わないでください。

 

それは、そのひとの選択なのですから。

 

そうは言っても、認知症の人を看るのは大変です。

 

ですから家族だけで看るのではなく、プロの手を借りることを考えましょう。

 

でなければ、家族の心身が持ちません。

 

 

認知症になったひとには、たくさん言葉をかけてあげてください。

 

分からなくても、答えられなくても、たくさん言葉をかけてあげてください。

 

脳は認識できなくても、魂霊はあなたの想いを理解し受け止めています。

 

 

そして親と思わずに、子供になったと思って差し上げてください。

 

大人だと思うと、おもらしをしたりすると無性に腹が立って、

 

悲しくて仕方が無くなってしまいます。

 

それがストレスになって、あなたも倒れてしまうかもしれません。

 

休みの日でも外で過ごす活動的なタイプの人や、

 

普段からあまり外出せずに自宅で過ごす人も居ますね。

 

それぞれに「快適な空間がある」ように、

 

認知症のひとも、外界とコミュニケーションを取ることをやめただけなのです。

 

部屋で過ごすのが好きな人を、無理やり外に引っ張りだしませんよね?

 

それと同じように考えてください。

 

彼らの選択を尊重する。でも見離さない。

 

赤ちゃんを見守るように、その方のペースを保ってあげる。

 

生き方の選択も、幸せに対する感覚も人それぞれですから、

 

あなたの価値観を押し付けないようにしましょう。

 

 

*このブログでは基本について書いています。

個々のメカニズムは、個別の精査が必要であることをご理解ください。

 

 

 

http://suwn21.com

youtube 音声をONにしてお聴きください

===================================

★陽の氣本舗 http://yohnoki.com 

★ロゴストロン・陽の氣本舗 http://logostron.com/yohnokihonpo

Categoriesの以前の書き込みをお読みになる場合は、一番下のページの最後にある

| PAGES | >>| Page top  の>>をクリックしてください。前のページに移行します。

 

 

 

| 気づきと学び | 06:03 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
Comment









Trackback
url: http://happy.suwn21.com/trackback/614

04
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--
Profile
New entries
Archives
Categories
Recent comment
Mobile
qrcode
Links
Others
無料ブログ作成サービス JUGEM