あなたという生命体は | より善き未来のために
<< 世界は | main | 奥茂治さん帰国報告会 >>

あなたという生命体は

この3次元の「あなた」は、過去生の積み重ねとしての生命体です。

 

ですから「わたし」に分かって、「あなた」に分からないのは、

 

単純に過去世において学んだ(体験した)かどうか、なのです。

 

「今生」だけを見ても、見えてくるのは小さな世界だけです。

 

 

また、賢いから分かるのではなく、体験したから分かるということです。

 

究極的な質問は、「あなたは、過去世で何を学びましたか?」ということになります。

 

 

何かを発明した人も、ある過去世に於いて、一度それを経験しているから発明できるのです。

 

その時代にはそのシステムは既にあった、または別の文明から教わったということです。

 

ひとつの文明の前には、別の文明があることを忘れていますから、人々はその人しか見ないのです。

 

何かを知りたかったら、世の中を一方向からではなく「立体的に観る」ことです。

 

 

| 気づきと学び | 08:30 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
Comment









Trackback
url: http://happy.suwn21.com/trackback/606

06
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--
Profile
New entries
Archives
Categories
Recent comment
Mobile
qrcode
Links
Others
無料ブログ作成サービス JUGEM