<< 奇跡を生み出す力 | main | 雑草のような子育て >>

2019年靖国神社は創建150年

靖国神社は、明治2年(1869)6月29日、明治天皇の思し召しによって建てられた東京招魂社が始まりで、明治12年(1879)に「靖国神社」と改称されて今日に至っています。靖国神社には現在、幕末の嘉永6年(1853)以降、明治維新、戊辰の役(戦争)、西南の役(戦争)、日清戦争、日露戦争、満洲事変、支那事変、大東亜戦争などの国難に際して、ひたすら「国安かれ」の一念のもと、国を守るために尊い生命を捧げられた246万6千余柱の方々の神霊が、身分や勲功、男女の別なく、すべて祖国に殉じられた尊い神霊(靖国の大神)として斉しくお祀りされています。靖国神社HPより

 

靖国神社は、来年2019年には創建150年を迎えます。

 

私たちの国を守る為に命をかけてくださった「祖先」の御魂に、感謝の想いをお伝えする為に、

 

日本人のみならず、多くの方々と共に参拝させて頂きたいと思います。

 

世界から戦争を無くすためにも、靖国神社でサミットをやって頂きましょう。

 

多くの命が失われた過去から私たち人類が学ぶために、これほどの場所があるでしょうか?

 

各国の首脳が靖国神社に結集して「不戦の誓い」をする。

 

それこそが、私たちにできる「先人へのご恩返し」なのではないでしょうか?

 

 

 

 

| 日本の誇り | 06:41 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
Comment









Trackback
url: http://happy.suwn21.com/trackback/566

01
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
Profile
New entries
Archives
Categories
Recent comment
Mobile
qrcode
Links
Others
無料ブログ作成サービス JUGEM