<< 希望の党は希望が持てない党名 | main | スローガンを排除しよう >>

今回の選挙の争点は

「安全保障」と「外交」です。

 

今日本は、ある意味崖っぷちに立っています。

 

いわゆる「平和ボケ」している人は、その事実に気づけません。

 

 

中国は核を持っている。北朝鮮も間もなく持つことは顕かです。

 

私たち国民の命が至近距離から脅かされている今、

 

外交が、かつてなかったほどに重要な位置を占めています。

 

21世紀の今、1国の力だけでは国民は守れない。それが実情です。

 

他国の力を如何に引き出すか。引き出せるか。ここがポイントなのです。

 

分かりやすく言えば、

 

誰が日本の首相だったらトランプは耳を貸すのか、ということです。

 

プーチンが、そしてヨーロッパの首脳たちが耳を貸す首相は、いったい誰なのかということ。

 

失礼ながら、志位さんではないことは顕かですね。

 

お隣の文在寅大統領の言葉に、各国の首脳は誰も耳を傾けません。

 

私たちは彼のような人を国のトップに選んではいけないのです。

 

そのことを肝に銘じなければなりません。

 

彼の下では韓国の未来は無い。そう断言できます。

 

彼は、国のリーダーとしての力量があって大統領になったのではなく、

 

朴槿恵前大統領の失策が追い風となって選ばれた大統領です。

 

こういう国民の選択は、必ず「貧乏くじ」を引く結果を導きます。

 

「Aには任せられない」という理由でB,Cを選んではいけない。

 

この選択の動機はネガティブですから、ネガティブな結果を導くことは自明の理です。

 

Aに任せられないというマイナスの見方ではなく、

 

A,BまたはCの力量を見極めて選ぶ必要があるのです。

 

でも多くの人はそれをしない。

 

文在寅大統領の言葉を聞けば、風が読めないことは顕かです。

 

耳触りの良いことは言うけれど、中身が無い。

 

韓国は、他国に取っても何の力にもなれない。

 

外交は「お互いさま」の精神が物を言います。

 

相互扶助の関係です。

 

各国首脳の肩には、国民の命が乗っているのです。

 

何もできない人の言葉に、誰が耳を傾けるでしょう?

 

 

日本の首相が誰だったら、私たちの命を守る外交ができるのか?

 

今回の選挙の争点はこの1点です。

 

日本の安全保障のために、私たちの命を守るために、

 

外交で力を発揮する人に、1票を入れる権利を持っている人を選ぶ選挙なのです。

 

 

かつて国民の多くが、耳触りの良い言葉に騙されて民主党(現民進党の前身)を選んだために、

 

私たちはどれだけの「苦難」を経験したことか。

 

その経験に学ばなかった都民は、

 

再び、中身の無い耳触りの良いスローガンを並べ立てる人を選んでしまった。

 

「三度目の正直」

 

今度は流石に間違わないでしょう?と言いたいけれど、

 

人というものは繰り返し間違った行動を取る生きものなのです。

 

相当痛い目に遭わなければ分からない。

 

でも今そんな時間は、残念ながらありません。

 

今人選を誤ったら、私たちは中国に支配されてしまうかもしれない。

 

核を持った「統一半島」の、

 

言いなりにならなければならない事態にならないとも限らない。

 

 

今私たちは、日本人としての尊厳が奪われかねない局面に立っている。

 

あなたは、その危機をしっかりと認識していますか?

 

そのことを今一度あなた自身に問いかける時が、来ているのです。

 

 

国を失ってから気づくのでは遅すぎです。

 

尊厳を失ってから気づくのでは遅すぎます。

 

しっかりと考えて、あなたの1票をより善き日本の未来のために生かす。

 

その1票を生かすのは、あなた自身です。

 

日本のより善き未来を創る責任が、

 

私たち一人一人にあるということを肝に銘じて1票を投じましょう。

 

 

日本の未来を創るのは政治家ではありません。

 

政治家を選び、育てる私たちが日本の未来を創っていくのです。

 

「誰か頼み」をしてはいけません。

 

「誰が政治家になっても同じだ」と悲観するのはやめましょう。

 

あなたが日本を創るという自負を持つことです。

 

それを、あなたの魂霊が望んでいる。

 

そのことに気づくことが重要だということを、

 

今回の選挙を通じて体感、体験してほしいのです。

 

あなたがこの選挙を通じて成長することを、心から祈っています。

| 日本の誇り | 23:16 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
Comment









Trackback
url: http://happy.suwn21.com/trackback/536

11
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--
Profile
New entries
Archives
Categories
Recent comment
Mobile
qrcode
Links
Others
無料ブログ作成サービス JUGEM