グランドゼロでの癒しから想うこと | より善き未来のために
<< あなたの未来を決めるもの | main | お墓参りについて >>

グランドゼロでの癒しから想うこと

Mさんがニューヨーク・グランドゼロにて、

 

9・11で犠牲になった方々と、ご家族を亡くされた方々の悲しみや苦しみを癒す為の

 

鎮魂祭祀を執り行うことになっています。

 

そのことに想いを致すにつれ、彼女が最初に会に参加した頃のことを懐かしく思いだします。

 

当時彼女は、夫婦間の問題に心も感情も振り回され、会に参加する度にオロオロと泣いていました。

 

「何故夫は私の辛さに気づいてくれないのだろう?」

 

「何故子供たちの事が考えられないのだろう?」

 

「何故こんなにも自分勝手なのだろう?」etc

 

そのMさんが、今や「他の方の為に祈りたい」とまで考えるようになった。

 

彼女の足元が盤石になってきた証です。

 

 

エゴに振り回されている間は、「悪いのは他」です。

 

「自分は悪くない」という気持ちに捉われて、

 

自分を傷つけ、他を傷つけているのは自分だという事に気づきません。

 

 

自分の中に痛みがあるから、目の前の人に腹が立つ。

 

自分に優しくないから、目の前の人にも優しくなれない。

 

だけど、人はそれに気づけない。

 

自分の苛立ちは、他の人がもたらすものだと考える。

 

それは完全に間違っています。

 

外側からもたらされるものは、何一つありません。

 

それはあなたに、「あなたの傷を思いださせるための、ひとつの徴」にすぎない。

 

あなたが、自分の心の傷を見ないようにしているから。

 

「何でもない」「終わったこと」と、あなたの傷を無視して生きようとしているから。

 

それも、魂霊の本道から観ると完全な間違いです。

 

 

傷はきちんと治さなきゃいけない。

 

内臓の病気は見えないから大丈夫、なんていうことはあり得ない。

 

あなたの心の傷も同じこと。

 

見えないから何とも無い、なんてあり得ない。

 

 

あなたは、自分の傷をきちんと観ようとしているだろうか。

 

クリーニングは傷を思いだすための治療であり、傷を癒す為の治療です。

 

顕在意識で顕かになったものしか、治療できない。

 

だから、まず初めに顕かにする。それが大事です。

 

http://suwn21.com

===================================

★陽の氣本舗 http://yohnoki.com 

★ロゴストロン・陽の氣本舗 http://logostron.com/yohnokihonpo

Categoriesの以前の書き込みをお読みになる場合は、一番下のページの最後にある

| PAGES | >>| Page top  の>>をクリックしてください。

 

 

| 気づきと学び | 16:00 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
Comment









Trackback
url: トラックバック機能は終了しました。

07
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
Profile
New entries
Archives
Categories
Mobile
qrcode
Links
Others
無料ブログ作成サービス JUGEM