邪気を祓う | より善き未来のために
<< 神との結び | main | あなたの未来を決めるもの >>

邪気を祓う

日本人と麻との関係は古代より始まります。

私たち日本人は、火でも水でも祓えないものを大麻(おおぬさ)で祓いました。

古代より日本に伝わる大麻は、天照大神の「荒御魂」と同一といわれ、
神道行事においては、重要な役割を担っていた神聖な植物です。

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
古代儀式の名編である「定観儀式」に「大麻を行く(ひく)」とあり、
また、「古今和歌集」に「おほぬさの引手あまたに成りぬれば」と用例があります。
その注釈が「奥義抄」下に「おのおの引き寄せつつなづるもの」と示されています。
 大麻を振って浄めるのは後代の作法で、本来は大麻を引いて清めるものなのです。
國學院大學神道文化学部教授 中西正幸神道学博士

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

         
 

 

大麻草の皮からとれる靭皮を研ぎ澄ました、輝くばかりの繊維を精麻(せいま)と言います。
日本人は古来より、生活の中で広く精麻を使ってきましたが、現在では都道府県知事の許可を得た大麻栽培者の手により栽培され、神事や祭りの際に伝統の麻として使われています。
神社での正式参拝の時に垂れた頭の上を振り祓う所作をご存知だと思いますが、本来の清めは精麻を曳き撫でることで行います。
この作法は、伊勢神宮の神楽殿に上がる者などの一部の神事の場に伝えられ、目にすることは稀ですが、古来より麻に触れることで、禊では祓えないものを清められると日本人は考えてきました。



  

 

 

 

 

本品は、神棚や床の間、玄関口などに飾り、

より強い清めを行いたい時に曳撫でてお使いください。

農林水産大臣賞を受賞された農家の方が丹精込めて育てられた精麻を使って、ひとつひとつ手作りで制作致しております。

 

祝い精麻飾り・大
精麻及び下げ紐:栃木県産特上品
飾り紐:栃木県産特上品 生成りと茜染め
長さ:約1m
精麻:10枚使用
付属品:箱

価格:27500円(税込)+送料

 ご購入は陽の氣本舗にて

 

小8500円(税込)+送料もございます。(陽)

 

 

 

 

 

 

 

 

 


 

 

 

 

http://suwn21.com

youtube 音声をONにしてお聴きください

===================================

★陽の氣本舗 https://yohnoki.com 清麻はこちらで販売中

PCサイトでCategoriesの以前の書き込みをお読みになる場合は、一番下のページの最後にある

| PAGES | >>| Page top  の>>をクリックしてください。前のページに移行します。

=============================================================

 

 

| 陽の氣本舗 | 15:16 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
Comment









Trackback
url: トラックバック機能は終了しました。

09
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--
Profile
New entries
Archives
Categories
Mobile
qrcode
Links
Others
無料ブログ作成サービス JUGEM