<< 古事記の世界への誘い | main | タイムトラベルは時置神さまの御働き >>

何故病気になるのか

太古の昔、地球にまだ水と原始大気と太陽の光と岩石(ミネラル)しかない環境の中から、

 

最初の生命が生まれました。

ですから、これら4要素のどれが不足しても、地球上のあらゆる生命体は生きていくことができません。

水と大気と太陽と、そしてミネラル。全てが整った時に生命のバランスが整えられます。

体内で生成できない、4つの要素。


私たちはこれら全てを、外部から体内に取り込まなければなりません。

現代農法が発達するまでは、私たちは畑で採れる野菜などからミネラルを充分摂取することができました。

ですが、農薬を多く使うようになり、土壌のミネラルが枯渇していきました。

最近の野菜の味が薄いのはそのためですし、

腐りやすい(野菜そのもののエネルギーが低い)のも、そのためです。

お気づきではありませんか?買ってきた葉物野菜が3日と持たないことに。

人参がすぐ真っ黒になってしまうことに。

 

この地上の生きとし生けるものは、全て水と大気と太陽光とミネラルが必要なのです。

野菜が、ミネラルの枯渇を私たちに教えてくれています。

エネルギーの無い野菜。エネルギーの無い私たち。

必要なモノを補ってやれば、私たちの免疫が向上していきます。

病気が発症してから薬漬けの日々を送るのではなく、病気にならない体になる。

そしてそんな体は自己治癒力が強いので、

 

病気になったとしても重症化せず免疫力が自分で治してくれる。

川田研究所のミネラル製品は、全ての命の為に作られました。

左から「ナノ粒子ミネラル飲料赤黒白」「石のしずく」 「植物用ミネラル・みのり」

    

植物には植物の為のミネラルを。
土から本来の在るべき姿に変えていきますから、葉物も根菜も生き生きと美味しいものが出来上がります。
草花は鮮やかになり、切り花にしても長くその状態を保つことができます。
みのりは1000倍にして使います。1Lのペットボトルの水に、添付の計量カップ1目盛りだけ。
ご購入は陽の氣本舗まで



 

| 川田薫氏 | 17:34 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
Comment









Trackback
url: http://happy.suwn21.com/trackback/153

11
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--
Profile
New entries
Archives
Categories
Recent comment
Mobile
qrcode
Links
Others
無料ブログ作成サービス JUGEM