“念”について | より善き未来のために
<< 東福先生の施術を受けた方からの感想です。 | main | メッセージの意味は? >>

“念”について

> 治療者や知り合いの中で その人が痛みを送ってくるように感じることがあります。
> それは例えば、私がうまく立ち回った時などです。
> こういうことはお互いが発していることなのでしょうか。
☆まず、物事はどの階層で見るかによって答えが違ってきます。
ひとつの事象に対して、この階層ではその意味はこうだ。この階層ではこうだ。ということがある訳です。
ですから、<答えは一つではない>ということを知って下さい。

おっしゃるように、「●●さんからこの念は来ている」と感じることはありますが、それは確かにそうであるという確証を得ないままにそう思い込むことは危険です。
そこから何もプラスのものが生まれてこないからです。

確証が無い段階では、それは<推測>にすぎません。
推測したものは事実ではありません。捉われです。妄想と言っても良いでしょう。
推測と事実を混同するところから悩みが生まれてきます。


あなたの<このケースは>、相手から来ているのではなく、ご自分の中の<毒>のようなものを、外から来ていると勘違いされている可能性があります。
何故なら、あなた自身が<私がうまく立ち回った時>と言っているからです。
言葉には、自分も気づかないその人の深層意識が反映されます。
上手く立ち回ったことを、あなたの魂、あるいは潜在意識が良しとしていないことから、自身の中で乖離(闘い)が起こっているのだと思います。
そうしてしまった自分と、それを受け入れない自分との間に。
それは重たかったり、痛かったり、苦しかったりそういう感覚を呼び起こします。


> 良くない念は全て痛みがある無しに関わらず、そういうものを送ってしまっていると言う勉強なのでしょうか。
☆まず、良くない念は全て痛みや苦痛などを伴います。
それは一方通行ではなく、相互通行です。
自分でネガティブな思いを発したとすると、相手だけでなく自分も剋します。
分かり易くいいますと、誰かを恨んで藁人形に釘でも打ちますと、相手も倒れるでしょうが、その毒によって自分の方が先に倒れることになるでしょう。

個々人で感じ方が違うのは、センサーの感度によります。
感じないから受けていないのではなく、受けていても感じないと表現するのが正確だと思います。


>それをわかりやすい形で教えてくれるのが、その分かりやすいエネルギー送信者だったりするのでしょうか。
☆そうではありません。
Aさんがそのエネルギーをあなたに向けて送信したことが、憶測ではなく事実だと仮定してお話し致します。
教えてくれるとかそういうことではありません。
誰でも送ったら届く。そういうことです。


>そして多分そう通じやすい相手には私も痛みであれば痛みを、光であれば光を与えていると言うことになりますでしょうか。
☆全ての方が思ったことは、良い事であれ悪い事であれ、その瞬間に宇宙を廻ります。
陰陽の関係ですから宇宙と反対方向の、地球の中心に向かっても発信されます。
ネガティブな思いは宇宙を汚し、地球を汚します。
ですから、私たちは日々の自分の思いに責任を持たなければなりません。

3・11の大地震の原因も、階層によってさまざまな理由が有りますが、
人の意識の階層においては、私達人類のネガティブな意識が起こした、ということになります。
そういう意味から、あの地震を他人事と考えるのは無知であり傲慢だと言えるわけです。
何故なら、あの地震はあなたが起こし、私が起こしたものだからです。
ですから、あの地震で起こった事をきちんと見なければなりません。

そして、自分が起こしたものならば、起こさないような自分にならなければなりませんね。
あの地震の前と後で自分は変わったのか?
そう自分に問いかける必要があると思うのですが如何でしょうか。By T
| 問答 | 10:41 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
Comment









Trackback
url: http://happy.suwn21.com/trackback/101

05
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
Profile
New entries
Archives
Categories
Recent comment
Mobile
qrcode
Links
Others
無料ブログ作成サービス JUGEM