安心安全な衣食住 | より善き未来のために

西原克成「免疫力を高める生活」より

 

 

 

ミトコンドリアの呼吸が細胞内で正常に行なわれると、いつまでも若々しい細胞を保つことができ、元気で長生きできる。ミトコンドリアを元気にするような状態で日々を過ごすことが「免疫を高める生活」なのです。

 

ミトコンドリアが産出しているATPという化学物質のもつエネルギーが、熱や電流に転換されて体温を維持したり、筋肉の収縮、神経活動、物質の合成や分解などに使われたりする。いわば細胞の中の発電機のようなもの。ミトコンドリアは、進化の鍵を握る「生体細胞内の生命である」と言えます。

 

腸の温度が一度下がって36度以下になると、白血球のミトコンドリアがほとんど働けないために、バイ菌は消化されることなく生き残ってしまいます。

腸のパイエル板のM細胞から白血球に吸収されたバイ菌は体じゅうにばらまかれて免疫病になってしまいます。

 

ミトコンドリアによる新陳代謝に必要不可欠なのは、栄養と保温と酸素の骨休めと眠り。それに加えて、とりわけ重要なのは、腸内環境を整えることです。それは新陳代謝を司るエネルギー源のすべてが腸に依存しているからです。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 

やっぱり、生体を健康な状態に保つために注目すべきなのは

 

「腸」なんですよね。

 

腸が元気だったら、病気になんかならない。

 

 

見えるところだけに注目する現代医学は、対処療法。

 

令和の医療は「祈り」に還る。

 

感謝、温かい想い、言葉、祈りが、健康な心と体を育成させる。

 

 

治療のための医学ではなく、病気にならないための医学へ。

 

 

 

 

 

https://suwn21.com

youtube 音声をONにしてお聴きください

===================================

★陽の氣本舗 https://yohnoki.com 

Categoriesの以前の書き込みをお読みになる場合は、一番下のページの最後にある

| PAGES | >>| Page top  の>>をクリックしてください。前のページに移行します。

 

 

健康な腸に着目したミネラル ←クリック

 

 

 

| 安心安全な衣食住 | 06:01 | comments(0) | - | - | - |

今こそ除菌と手洗い励行

 

のど元過ぎれば、熱さを忘れやすい日本人。

 

 

買い占めでスーパーの棚から消えていた納豆も、今や普通に売られている。

 

買い占めにも、納豆にも飽きたのだろう。

 

何と情報に乗っかりやすく、飽きやすいひとが多いことだろう。

 

 

25日の首相の「解除宣言」によって、街は少しずつ元に戻ろうとしている。

 

そんな今だからこそ、除菌と手洗いを忘れないようにしたいものだ。

 

コロナ第二波が起ったら、

 

この二か月間の日本人の辛抱と協力が、水泡に帰すことになる。

 

 

魂霊の成長が早い人は、いつの時代でも必ず過去から学んでいるものだ。

 

他者の体験も我が事として、真摯に受け止める。

 

過去を忘れる人、忘れようと見ない振りをする人は、またいつか同じことを繰り返す。

 

繰り返しては、また後悔をする。その繰り返し。

 

これほど愚かなことが有るだろうか。

 

体験は、学ぶ為にこそ存在している。

 

その中から学ばないのであれば、この世に生まれてきた意味はない。

 

体験したことは「終わったこと」等とうそぶかずに、

 

その中から、しっかりと学んで前に進みたいものである。

 

 

 

 

| 安心安全な衣食住 | 21:27 | comments(0) | - | - | - |

コロナ・アル中に注意!

 

現在の自粛生活でライフスタイルが激変してしまった人で、

 

お酒が好きな人は、「アルコール中毒」に要注意ですね。

 

 

「何もすることが無い」

 

「時間が自由だ」

 

だから、昼から飲む人も出てくるでしょう。

 

昼から飲んでも構わないのですが、問題は1日中ダラダラと飲んでしまい、

 

それが次第に日常化してしまうことですね。

 

そして気がついたら、お酒が無いと居られなくなる。

 

 

環境がどうであれ、

 

自分の生き方をきちんとコントロールできる人が、

 

自分の人生のかじ取りができる人、つまり成熟した人です。

 

 

そこに至る為に、

 

一度アルコール中毒を体験することもいいのですが、

 

それって昭和の学びの形、です。

 

 

 

 

 

アルコール中毒のイラスト

 

 

 

| 安心安全な衣食住 | 14:00 | comments(0) | - | - | - |

コロナウィルスに取り込まれない為に

 

<2月に掲載したものを、もう一度掲載します>

 

知り合いが懇意にしている、整体師さんからの情報です。

 

 

同じ場所に居ても、

 

ウィルスに感染する人と、しない人が居ることはご存知の通りです。

 

免疫が正しく作用していれば、感染しないことも医学の常識です。

 

ですからまずは、

 

常日頃から、免疫が正しく働くようなライフ・スタイルを心掛けることが重要です。

 

それについては後日記すこととして、

 

冒頭に書いた「整体師」さんからの情報をまずお伝え致しましょう。

 

 

その方は、

 

「脾臓を光り輝かせなさい。そうしたらウィルスに負けることはありません」

 

とおっしゃっています。

 

 

 

脾臓が、どこに有るかご存知ですか?

 

胃の後ろの左側にあるのが、脾臓です。

 

図で見てみましょう。

 

     

 

左手を後ろに回して、肋骨の一番下の部分に手を平を当てると、

 

そこに脾臓があります。

 

ここに手のひらを当てながら、「そこに脾臓があることを意識」してください。

 

いつもそうやって、手当てしながら脾臓を輝かせるように意識しても良いですし、

 

脾臓の位置を確認した後、

 

ただひたすら「脾臓、輝け〜、脾臓、輝け〜」と呪文のように唱えても構いません。

 

あなたが思えば、脳のシステムが働き、輝くように脾臓に指令を出してくれます。

 

思考は現実化します。

 

常日頃、自分を卑下することばかりに使っているあなたの脳の働きを、

 

こんな時にこそ、善き方向へ発揮してもらいたいものだと思います。

 

<更新>

または、脾臓の位置に使い捨てカイロを貼っても良いとのことです。

 

みなさん、脾臓を温めましょう。

 

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

脾臓の主な働きは、老化した赤血球を破壊し、除去することです。

健康な赤血球は脾臓内の網目構造をすり抜けますが、

老化あるいは変形した異常赤血球は脾臓内に引っ掛かり、破壊されます。

また、脾臓は血小板の貯蔵庫としての働きもあります。

通常、脾臓は全血小板数の約3分の1を貯蔵しており、必要に応じてこれを放出します。

脾臓内にはリンパ球が沢山あり、体内で最大のリンパ器官とも考えられています。

このため、免疫機能とも深い関係があります。<東京慈恵医科大学>

 

https://suwn21.com

youtube 音声をONにしてお聴きください

===================================

★陽の氣本舗 https://yohnoki.com 

Categoriesの以前の書き込みをお読みになる場合は、一番下のページの最後にある

| PAGES | >>| Page top  の>>をクリックしてください。前のページに移行します。

| 安心安全な衣食住 | 22:38 | comments(0) | - | - | - |

布マスクは縮むのが当たり前

 

 

ガーゼのマスクって、縮むのが当たり前。

 

一度洗ったら、ちょっと見た目が悪くなるのも、当たり前。

 

鼻と口を守るものだから、顎が隠れないのも当たり前。

 

干す時に、耳かけゴムを挟んで吊るしたら、重さですぐに伸びるのも当たり前。

 

そんなのぜ〜んぶ当たり前、です。

 

 

まあ、改善の余地は、ありですけどね。

 

 

 

 

 

 

 

| 安心安全な衣食住 | 12:47 | comments(0) | - | - | - |

アベノマスクが有り難い!

 

政府が配布を決めた、いわゆる「アベノマスク」。

 

ほとんどがネガティブな感想だが、私は有り難い。

 

 

かつては何処の薬局でも手に入った布マスクだが、

 

今ではほとんど市中に出回っていない。

 

価格が安い中国製使い捨てマスクに、追いやられたためだろう。

 

 

だが、このガーゼタイプのマスクは、

 

呼吸器系が弱い人には、必需品である。

 

風邪の引き始めに、

 

水を含ませて軽く絞ったマスクをかけて1晩休むと、

 

それで大体の風邪菌とはサヨナラできる。

 

 

風邪やインフルエンザの菌は湿度を嫌う。

 

乾燥しやすい冬期間に流行するのはその為だし、

 

昔は家族が風邪を引いたら、やかんでお湯を沸かして、

 

部屋の温度と湿度を上げたものである。

 

 

パソコンのような電子機器が部屋中にある今は、

 

この方法は現実的ではない。

 

だが私の場合、加湿器だけでは用を成さない。

 

加湿器+濡らしたガーゼマスクが、風邪の初期には一番効果がある。

 

 

就寝中には、誰しもが、どうしても口呼吸になってしまう。

 

この口呼吸が体の負担になる事を、多くの人はあまり知らない。

 

普段でも、就寝中はマスクが必需品だが、

 

風邪を引いた時には、「濡らしたマスク」が効果的だ。

 

使い捨てマスクは水をはじくので、この時は用をなさない。

 

探しても見つからなかった布マスクが手に入る。

 

有り難い。

 

 

これまでは、

 

衛生商品に入るマスクを手作りするという発想が無かったが、

 

今回、発想の転換ができたことも嬉しかった。

 

コロナ騒動が鎮静化して、ガーゼが手に入るようになったら、

 

布製マスクを手作りしようと思う。

 

| 安心安全な衣食住 | 10:20 | comments(0) | - | - | - |

出かける際の「三種の神器」

 

コロナウィルスが鎮静化するまで、

 

出かける際に、是非励行してほしいことがあります。

 

 

感染を防ぐ為の「三種の神器」を使って欲しいのです。

 

三種の神器

 

それは「マスクとメガネと手袋」です。

 

街中のどこにでも、ウィルスが付着していると思ってください。

 

そして、あなたがそれに触れて感染するリスクと、

 

拡散するリスクがあることに気づいてください。

 

 

つり革、エスカレーターの手すり、エレベーターの押しボタン、

 

全ての購入品、バスのポールや押しボタン、ATM,切符券売機 etc etc

 

 

そうしたものに触った手で目に触れたり、鼻に触れたり、

 

口元に触れたり、何かをつまんで食べたり。

 

 

「私は気をつけています」という人も、

 

気づかないうちにやっていることを疑ってください。

 

無くて七癖です。

 

「脳」は、癖に気づけません。

 

 

花粉の季節と重なったこともあり、

 

目がかゆくなったり、顔がかゆくなったりして、触れていませんか?

 

 

花粉症のひとは、まだ良いかもしれません。

 

対策の為に、眼鏡とマスクをしていますので、

 

無意識に触っても、これらがガードしてくれますから。

 

花粉症じゃない人の方が、問題が大きいかもしれません。

 

 

その缶ビール、飲む前に洗っていないでしょう?

 

そのペットボトル、洗いましたか?

 

その菓子パンの袋は?

 

物を掴んだ手で、自分の目に触れていませんか?

 

 

ある方が「私は家を出て帰宅するまで、

 

なるべくどこにも触らないようにしています」と言っていました。

 

立派です。

 

 

でも、これほど意識を高く持っていても、

 

触らなければならないモノがあります。

 

ですから、帰宅したら、「念入りな手洗いとうがいをしている」との事です。

 

 

私はこの「触らなければならない物」のために、

 

手袋をして欲しいと思っています。

 

手袋をしていれば、目に触れることも鼻に触れることも、

 

口元に触れることも、何かをつまんで食べることも防ぐことができます。

 

帰宅したら、その手袋を洗ってください。

 

 

三種の神器を利用することで、

 

あなたが感染することと、

 

あなたがウィルスを拡大させるリスクを格段に減らすことができます。

 

 

感染しない為に、外に出たら、帰宅して手を洗うまで粘膜に触れないことです。

 

外出先では(感染者が出たら家庭でも)、

 

トイレの自動洗浄機は使わないようにしましょう。

 

トイレに入ったら、何も考えずに使ってしまう人が多いことでしょう。

 

これも「無くて七癖」のひとつです。

 

 

中共政府は4月3日、

 

新型コロナウィルスが尿や大便からも発見されていると発表しています。

 

TVではスポンサーに配慮して、報道しないかもしれません。

 

ですから自己防衛のために、

 

トイレの自動洗浄機を使わないようにしましょう。

 

感染者の感染経路が分からない経路のひとつに、

 

トイレがあることを疑う必要があります。

 

ウィルスの飛沫をトイレ室内に浮遊させないために、

 

水を流す際には必ず蓋をすることを忘れないでください。

 

 

外出時には「三種の神器」を使う。

 

外出したら、なるべくどこにも触れないようにして帰宅する。

 

トイレの自動洗浄機を使わない。

 

トイレは蓋をしてから流す。

 

あなたの感染リスクを減らすために。

 

あなたがウィルスを拡散させないために。

 

 

| 安心安全な衣食住 | 14:51 | comments(0) | - | - | - |

備蓄用に乾燥野菜を作っています

 

備蓄用に、乾燥野菜を作っています。

 

乾燥野菜は場所も取らないし、栄養価も上々。

 

太陽の恵みを受けて、味も上々。

 

 

国を挙げての自粛なんて、一生に一度あるかどうか。

 

こんな時に落ち込んでしまったら、大きな損失です。

 

何か楽しめることを探しましょう。

 

 

「どんな時にもプラスに考える」

 

その思考が、幸せな未来を生み出します。

 

自粛生活の中で、あなたが楽しめることは何ですか?

 

 

https://suwn21.com

スワン21youtube  音声をONにしてお聴きください

Categoriesの以前の書き込みをお読みになる場合は、一番下のページの最後にある

| PAGES | >>| Page top  の>>をクリックしてください。前のページに移行します。

===================================

★陽の氣本舗 https://yohnoki.com 

| 安心安全な衣食住 | 11:18 | comments(0) | - | - | - |

コロナウィルスの生存期間

 

厚生省HPより

http://www.nihs.go.jp/hse/food-info/microbial/2019-nCoVindex.html

 

 

 

厚生省HP⇒ドイツのルール大学ボーフムの研究サイト https://bit.ly/2JAd2RV

 

病原菌サーズ・コロナウイルスとマーズ・コロナウイルスに焦点を当てた評価された研究では、(武漢コロナウィルスに関する研究ではありません)

 

ウイルスが物の表面で存続し、

 

室温で最大9日間感染力を維持できることを示しました。

 

平均して、サーズとマーズ・コロナウィルスは4〜5日間生き残り​​ます。

 

低温と高い空気湿度では、さらに寿命を延ばします。

 

 

 

厚生省HP⇒世界保健機関(WHO) https://bit.ly/3dQVSNX

 

コロナウイルスは冷凍状態で非常に安定しており、

 

-20℃で最長で2年間生存することが示されている。

 

コロナウイルスは、

 

様々な条件下の物質表面で「数日間生存できる」ことが示されている。

 

たとえば、マーズ・コロナウィルスは冷蔵温度(4℃)で、

 

最長で72時間生存できることが示されている。

 

コロナウイルスは低温または冷凍で一定期間安定していると考えられるが、

 

熱に不安定で、通常の加熱調理温度(70℃)で不活性化できる

 

したがって一般的な対策として、

 

生または加熱不十分な動物由来食品は口にすべきでない。

 

また生肉、生乳、および動物の生の組織は、

 

未加熱の食品との交差汚染を防ぐため、注意深く取り扱うべきである。

================================

*「常温より低温で長く生きる」

 

この週末は、冷蔵庫内の清掃と消毒の時間にしませんか?

 

<参考>厚生省HPより
0.05% 以上の次亜塩素酸ナトリウム液(塩素系漂白剤)の作り方

 

花王
ハイター 水1L に商品付属のキャップ1 杯
キッチンハイター 水1L に商品付属のキャップ1 杯


カネヨ石鹸
カネヨブリーチ 水1L に商品付属のキャップ1/2 杯
カネヨキッチンブリーチ 水1L に商品付属のキャップ1/2 杯


【注意】

次亜塩素酸ナトリウムを主成分とする製品の例です。
商品によって濃度が異なりますので、
使用にあたっては、商品パッケージやHP の説明をご確認ください。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

高齢の方、持病をお持ちの方と同居していらっしゃる方は、

 

スーパーなどで買い物をした時に、

 

袋に詰める前に、商品の外側をアルコール消毒すると安心です。

 

ウィルスは、花粉と同じように「家には持ち込まない」ことが、何より重要です。

 

 

ウィルスが付着しているものに触った手で、

 

目や口などの粘膜に触れると感染のリスクが有ります。

 

そういう意味では幼児や小学生などには、特に気を配ってあげる必要があります。

 

 

大人の方も「無くて七癖」、知らず知らずの内によく顔を触っていますから、

 

お互いに声を掛けて教え合いましょう。

 

顔に触れる癖を防ぐ意味でも、マスクとメガネは有効です。

 

 

心を病んでは本末転倒。

 

目に見えないモノには、

 

神経質になりすぎず、でも繊細に対応しましょう。

 

 

https://suwn21.com

スワン21youtube  音声をONにしてお聴きください

Categoriesの以前の書き込みをお読みになる場合は、一番下のページの最後にある

| PAGES | >>| Page top  の>>をクリックしてください。前のページに移行します。

===================================

陽の氣本舗  

 

 

 

 

 

| 安心安全な衣食住 | 10:56 | comments(0) | - | - | - |

新型コロナウイルスに関する帰国者・接触者相談センター

 

熱や咳が続く場合は、掛かりつけの病院か保健所、

 

帰国者・接触者相談センターに「電話で」相談しましょう。

 

病院に直接行くことは、あなたが感染するリスクがあることと、

 

あなたが既に感染者である場合、拡散させるリスクがあります。

 

まずは「電話で」相談しましょう。

 

各地の相談センターはこちら https://bit.ly/39rM49O

 

 

何かしらの症状が出た方で、なおかつ持病をお持ちの方は、

 

4日待つ必要は無く、持病と症状がある旨をしっかり伝えましょう。

 

これらの機関に、症状が無いのに「不安だから調べてもらいたい」という人たちから、

 

多くの連絡が入っていることが推察されます。

 

勿論検査を断られていると思いますが、

 

そういう人と同じと勘違いされないように、しっかり説明しましょう。

 

 

 

自宅室内でもマスクをすることをお奨めします。

 

就寝中も勿論です。

 

マスクを着用することで、喉の湿度を保つことができます。

 

ウィルスは湿度を嫌います。

 

室内は湿度を保ちましょう。

 

適正湿度は40%〜60%です。

 

50%を超えるとウイルスの生存率が低下し、

 

60%以上に達すると、カビが発生しやすくなります。

 

 

「乾燥する冬季」にインフルエンザが流行するのは、

 

ウィルスが活動しやすい環境になるからです。

 

室内の湿度を保ちましょう。

 

加湿器が無い場合はお湯を沸かします。

 

空炊きをしないように、くれぐれも気をつけてください。

 

エアコンを使っていると、湿度が失われがちになりますので、要注意です。

 

 

乾燥は感染症リスクを上げるだけではなく、

 

本来持っている病気の悪化や、思わぬ病気を発症するきっかけにもなっています。

 

乾燥した粘膜は傷つきやすく、

 

喘息やアレルギー鼻炎を引き起こして悪化することもあります。

 

室内でもマスクの着用をすることをお奨めします。

 

この場合は、ハンカチで作った簡易マスクで構いません。

 

ウィルスの入り口である「鼻と喉」を、湿度を保つことで守りましょう。

 

縫わなくても良いマスクの作り方 https://bit.ly/2QYkquM

 

 

 

| 安心安全な衣食住 | 12:56 | comments(0) | - | - | - |

07
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
Profile
New entries
Archives
Categories
Mobile
qrcode
Links
Others
無料ブログ作成サービス JUGEM