邪気を祓う

日本人と麻との関係は古代より始まります。

私たち日本人は、火でも水でも祓えないものを大麻(おおぬさ)で祓いました。

古代より日本に伝わる大麻は、天照大神の「荒御魂」と同一といわれ、
神道行事においては、重要な役割を担っていた神聖な植物です。

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
古代儀式の名編である「定観儀式」に「大麻を行く(ひく)」とあり、
また、「古今和歌集」に「おほぬさの引手あまたに成りぬれば」と用例があります。
その注釈が「奥義抄」下に「おのおの引き寄せつつなづるもの」と示されています。
 大麻を振って浄めるのは後代の作法で、本来は大麻を引いて清めるものなのです。
國學院大學神道文化学部教授 中西正幸神道学博士

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

         
 

 

大麻草の皮からとれる靭皮を研ぎ澄ました、輝くばかりの繊維を精麻(せいま)と言います。
日本人は古来より、生活の中で広く精麻を使ってきましたが、現在では都道府県知事の許可を得た大麻栽培者の手により栽培され、神事や祭りの際に伝統の麻として使われています。
神社での正式参拝の時に垂れた頭の上を振り祓う所作をご存知だと思いますが、本来の清めは精麻を曳き撫でることで行います。
この作法は、伊勢神宮の神楽殿に上がる者などの一部の神事の場に伝えられ、目にすることは稀ですが、古来より麻に触れることで、禊では祓えないものを清められると日本人は考えてきました。



  

 

 

 

 

本品は、神棚や床の間、玄関口などに飾り、

より強い清めを行いたい時に曳撫でてお使いください。

農林水産大臣賞を受賞された農家の方が丹精込めて育てられた精麻を使って、ひとつひとつ手作りで制作致しております。

 

祝い精麻飾り・大
精麻及び下げ紐:栃木県産特上品
飾り紐:栃木県産特上品 生成りと茜染め
長さ:約1m
精麻:10枚使用
付属品:箱

価格:27500円(税込)+送料

 ご購入は陽の氣本舗にて

 

小8500円(税込)+送料もございます。(陽)





 

 

 

| 陽の氣本舗 | 15:16 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

低体温ー川田薫

物理学者の川田薫さんは

 

「ネガティブな方は低体温です。」とおっしゃいます。

 

「基礎体温を上げると、どんどんポジティブになっていきます」

 

ともおっしゃっています。

 

川田さんが、基礎体温を外側から上げるように作ったのが、浴剤・ミネラルスパで、

 

内側から上げるように作ったのが、石のしずくシリーズです。

(ご購入は陽の氣本にて)

 

   石のしずく   

低低体温になると、身体の中の「酵素」という物質がうまく働かなくなるので、消化が悪くなったり疲れやすかったり、免疫力が落ちたりします。常に身体が冷えていて風邪を引きやすい人は、低体温のせいで抵抗力が落ちている可能性もあるので要注意です。
また、低体温になると血行も悪くなるのでむくみや腰の重さ、月経痛や月経不順などの症状を引き起こすこともあります。(オムロンヘルケア http://www.healthcare.omron.co.jp/woman/qa/10.html

 

低体温がなぜよくないとされるのでしょうか。

 

体温が上がると血液の流れがよくなり免疫力が高まります。 血液は私たちの体を構成する約60兆個もの細胞に栄養と酸素を送り届け、かわりに老廃物を持ち帰る働きをしています。その血液の中に、免疫機能を持った白血球が存在し、その白血球が体の中をめぐることで、体の中の異物をパトロールしているのです。

 

つまり体温が下がると血流が悪くなり、免疫力も低下し、体内に異物を発見しても、素早く駆除してくれる白血球を集めにくくなり、ウイルスや細菌に負けて発病しやすくなってしまいます。

 

白血球は、これら外界からのウイルスや細菌だけでなく、がん細胞が体の中にできるたびに、免疫細胞が攻撃をして死滅させてくれています。 実は健康な人でもがん細胞は1日に5000個もできています。その1つでも免疫という監視システムをかいくぐって生き残ると、1個が2個、2個が4個、4個が8個と倍々ゲームのように増えていき、やがてはがんに姿をかえてしまうのです。

 

健康を維持してくれる免疫力は体温が1度下がるだけで30%低下します。単純に計算すると、1日に1500個近くのがん細胞が、免疫システムから見逃されて増殖していく可能性があるのです。体温が正常に保たれていれば、これらの免疫システムが正常に働いてくれて、健康が保たれているということになります。(サワイ健康促進課 http://www.sawai.co.jp/kenko-suishinka/illness/200909-02.html

 

 

体には重金属や食品添加物など、体にストレスを与える様々な物質が日々取り込まれています。

 

体の汚れを取るためならシャワーで十分でしょう。

 

何故日本人はお風呂好きなのか。

 

きれい好きだからと言う理由だけでなく、

 

お風呂に様々な効用がある事を、私たちの先人は体験的に知っていたのかもしれません。

 

夏の間、暑いからと言ってお風呂に入らなかったひとは

 

様々なものが体内に滞留しているかもしれませんよ。

 

何となくだるい、肩がこる、疲れがとれない。

 

そんな症状は、体から発信される黄色信号かもしれません。

 

体と心は密接に連動しています。

 

体からデトックスするのか、心からデトックスするのか、

 

どちらにしても、手遅れにならないようにしていきたいものです。

 

http://suwn21.com

===================================

★陽の氣本舗 http://yohnoki.com 

★ロゴストロン・陽の氣本舗 http://logostron.com/yohnokihonpo

Categoriesの以前の書き込みをお読みになる場合は、一番下のページの最後にある

| PAGES | >>| Page top  の>>をクリックしてください。

| 陽の氣本舗 | 06:06 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

川田薫CD「いのちについての連続講話」

陽の氣本舗 http://yohnoki.com で販売されている

川田薫さんの「いのちについての連続講話」のCDがあります。

この川田さんのお話を聴きますと、どなたでも自然に涙が溢れてくるのではないでしょうか。

これまでどのように生きてきたのか、

その現実によってお一人お一人涙が流れるポイントが違うと思いますが、

川田さんのお話を聞くことによって、今まで悶々としていたあなたの想いに一筋の光が差し込む。

そんな思いになるのではないかと思います。

川田さんのお話は「真理」だと思います。

だから、心の打つのだと思います。

何かで迷っていらっしゃる方、悶々として未だ霧の中にいて先が見通せない、

そんな感覚にとらわれていらっしゃる方に是非聞いて頂きたいお話だと思います。
| 陽の氣本舗 | 08:27 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

11
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--
Profile
New entries
Archives
Categories
Recent comment
Mobile
qrcode
Links
Others
無料ブログ作成サービス JUGEM