宇宙の中心よりさらに内奥へ

SATOメソッドの佐藤先生よりメールを頂きました。
「浄化・再生モード」がさらに進化し、気の重心が宇宙の中心のさらなる内奥に入りました。私達は元来光の存在だったという身体感覚を体験できるようになりました。いつものようにデモンストレーションやプチ対面式、遠隔気功を通じて
SATOメソッドの進化を体感して頂ければ幸いです。
=====================================
SATOメソッドは自分の気を下げて心身のありようを整えるメソッドです。
悩みを抱えている人、体に不調がある人は、気の重心が頭にあるか、中には頭の上にまで上がっている人も居るそうです。
気が頭に!フラフラするのが分かるような気がしますね。

頭⇒胸⇒丹田⇒足⇒足の裏⇒地球の中心⇒宇宙の中心
それがさらに「内奥」に到達!
楽しみです!
川田薫プレゼンツSATOメソッド4回シリーズの最終回は明日25日に行われます。
ご参加を希望される方は、どうぞお急ぎください。
Spirits up Wave Net21
| SATOメソッド 佐藤眞志氏 | 11:17 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

SATOメソッド体験記

2013328日 佐藤メソッド体験第1日目

 

3mほど離れて座ってお話を伺う。自分の手が熱くなっていくのを感じる。

 

横になって気を受け初めてすぐに、体内に何かが雲のように広がっていく感じがした。

次に体の背面の細胞が溶けていくような感覚を感じ、それと共に筋肉が緩み、ガクガクと

音を立てるように骨の位置が変わって、体がピタッとベッドに貼りつくような感じがした。

睡魔が襲ってくる。

 

先生の手が暖かい。

腹部が暖かくなる。と同時に腸がグルグルと音をたてながら動き始めた。

首周りに涼しい風を感じる。胸のあたりまで涼しい感じ。頭は変化無し。

足は温まらない。鼠蹊部にブロックがあるか?

 

気を受けてから、立ちあがって様々な重心の位置を体験。

気を頭上、頭 胸、みぞおち、丹田、足の裏、地球の中心、宇宙の中心と移動させながら

それぞれの違いを体験する。

 

気の重心が足の裏に移動すると、<すり足>になる。床に足が吸い付くような感じ。

能の役者のような歩き方?上体と頭は軽い。スッキリした感じ。

 

頭の上空に気の重心を移すと吐き気を感じた。身心のバランスが非常に悪い。

腰に力が入らず、腰砕け状態になって真っ直ぐに立てない。

先生によればスピリチュアル系の人や霊能者の人たち、また鬱の人たちはこういう状態だ

そうだ。だから彼らは、ネガティブなエネルギーにコントロールされやすいのか・・・。

気を足の裏に落とすことによって、鬱の症状も改善されるとのこと。

 

重心を胸、丹田、etcに先生が移すと、それぞれに体と心の変化を感じる。

 

自分の左脳を体感させてもらうと、空っぽだったので驚いた。どうりでお金の勘定ができ

ないわけだ(笑い)

あまりにも右脳に傾きすぎか。バランスの必要性を感じる。

次に先生の左脳を体験。なるほどなるほど・・。(プライバシーなので内容は無記載)

 

<帰路にて>

眠くて眠くてしょうがない。電車で我慢できず、ウトウトとしてしまった。

頭がボーっとしている。

 

<帰宅して>

運動した翌日のようにふくらはぎが筋肉痛に。

背中全体も筋肉痛(のような感じ)。

依然、頭がボーっとしている。お風呂を入れたつもりが、バスタブの栓だけしてお湯を入

れることを忘れていた。だるいし眠い。

CDCOSMIC LOVE 慈しみ』を聞きながら、先生の本を読む。気のバランス調整をやる。

 

COSMIC LOVE 慈しみ









販売 陽の氣本舗 http://yohnoki.com


 

これまでは人の身体の不調を癒すことはできても、自分の事を癒すのは時間がかかった。

やり始めて10秒ほどで、痛みが消えた。 まだ完全ではないが、一度の施術でのこの変化

はなかなか良いのでは?

 

<翌朝>

お腹の中が空っぽ! 初めての体験?! 

気を受けている最中、腸が動いていたことの結果か。

スッキリ。これを機会に1日断食をしようかと思ったが、食べてしまった()

 

だるさなどは、私が元々副交感神経が優位な上に、気を受けることでさらに副交感神経が

優位になった結果だと思う。受けた後の変化は人それぞれなのだろう。(T)

************************************************************

映画「不食の時代」に出てくる青汁1杯で18年以上過ごしていらっしゃる鍼灸師の森美

智代さんは、佐藤先生のメソッドを受けて額のチャクラが開きその後何も使わなくても治

療ができるようになった、と何かにお書きになっていらっしゃいました。

You tube: http://youtu.be/YzrMIycpJvQ 「不食の時代」

 

チャクラを開くことの意味は私には分かりませんし、幽体離脱が魂の成長に必要かどうか

も分かりません(佐藤気功センターでは多くの方が幽体離脱を体験しているそうです)。

 

ただ、大御志曰く「重心の移動に執着するな。SATOメソッドにはもっと大きな意味がある」

との事。う〜ん、な〜んだろう??? なんか楽しみ♡ (T)

 

SATOメソッドオープンセミナー

開催: 629日(土)430受付 5PM開始

場所:JR原宿駅より徒歩5分 明治神宮前駅より9
ご予約&詳細:スワン21 http://suwn21.com

| SATOメソッド 佐藤眞志氏 | 14:08 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

SATOメソッドで気の重心移動を体験する

6月29日の「気づきの会」は川田薫先生プロデュース特別ヴァージョン、SATOメソッドオープンセミナーです。

 

佐藤眞志先生の、この会に対するご理解のおかげで、通常初診施術料金15750円の所を3000円でSATOメソッドについての講演会とメソッドの実体験ができます。

 

SATOメソッドとは何かは先生のHPをご覧いただくとして、http://home.satokiko.jp/

簡単に言えばこれは「気」に注目したメソッドです。
ですが、これはこれまでの気功とは趣を異にしたものだと思います。
川田薫先生は、これまでクリーニングをしてきた方にも、これからなさる方にも必須のメソッドであろうとおっしゃっています。

****************************************************

SATOメソッド体験リポート>

2013328日 佐藤メソッド体験1日目

 

3mほど離れて座ってお話を伺う。自分の手が熱くなっていくのを感じる。

 

横になって気を受け初めてすぐに、体内に何かが雲のように広がっていく感じがした。

次に体の背面の細胞が溶けていくような感覚を感じ、それと共に筋肉が緩み、ガクガクと音を立てるように骨の位置が変わって、体がピタッとベッドに貼りつくような感じがした

睡魔が襲ってくる。

 

先生の手が暖かい。

腹部が暖かくなる。と同時に腸がグルグルと音をたてながら動き始めた。

首周りに涼しい風を感じる。胸のあたりまで涼しい感じ。頭は変化無し。

足は温まらない。鼠蹊部にブロックがあるか?

 

気を受けてから、立ちあがって様々な重心の位置を体験。

気を頭上、頭 胸、みぞおち、丹田、足の裏、地球の中心、宇宙の中心と移動させながらそれぞれの違いを体験する。

 

気の重心が足の裏に移動すると、<すり足>になる。床に足が吸い付くような感じ。

能の役者のような歩き方?上体と頭は軽い。スッキリした感じ。

 

頭の上空に気の重心を移すと吐き気を感じた。身心のバランスが非常に悪い。腰に力が入らず、腰砕け状態になって真っ直ぐに立てない。


先生によればスピリチュアル系の人
や霊能者の人たち、また鬱の人たちはこういう状態だそうだ。だからこうした人たちは、ネガティブなエネルギーにコントロールされやすいのか・・・。

気を足の裏に落とすことによって、鬱の症状も改善されるとのこと。

 

重心を胸、丹田、etcに先生が移すと、それぞれに体と心の変化を感じる。

 

自分の左脳を体感させてもらうと、空っぽだったので驚いた。どうりでお金の勘定ができないわけだ(笑い)

あまりにも右脳に傾きすぎか。バランスの必要性を感じる。

次に先生の左脳を体験。なるほどなるほど・・。(プライバシーなので内容は無記載)

 

帰路にて

眠くて眠くてしょうがない。電車で我慢できず、ウトウトとしてしまった。

頭がボーっとしている。

バランス調整の必要性を感じる。

 

帰宅して

運動した翌日のようにふくらはぎが筋肉痛に。

背中全体も筋肉痛(のような感じ)。

依然、頭がボーっとしている。お風呂を入れたつもりが、バスタブの栓だけしてお湯を入れることを忘れていた。だるいし眠い。

CDCOSMICLOVE 慈しみ』を聞きながら、先生の本を読む。

CD COSMIC LOVE 慈しみ 購入:陽の氣本舗

気のバランス調整をやる。

 

これまでは人の身体の不調を癒すことはできても、自分の事を癒すのは時間がかかった。

やり始めて10秒ほどで、痛みが消えた。 まだ完全ではないが、一度の施術でのこの変化はなかなか良いのでは?

 

翌朝

お腹の中が空っぽ。初めての体験?! 

気を受けている最中、腸が動いていたことの結果か。

スッキリ。これを機会に1日断食をしようかと思ったが、食べてしまった()

 

だるさなどは、元々副交感神経が優位な上に、気を受けることでさらに副交感神経が優位になった結果だと思う。

************************************************************

映画「不食の時代」に出てくる青汁1杯で18年以上過ごしていらっしゃる鍼灸師の森美智代さんは、佐藤先生のメソッドを受けて額のチャクラが開きその後何も使わなくても治療ができるようになった、と何かにお書きになっていらっしゃいました。

 

チャクラを開くことの意味は私には分かりませんし、幽体離脱(佐藤気功センターではたくさんの方が幽体離脱しているそうです)が魂の成長のために必要かどうかも分かりませんが、大御志曰く「重心の移動に執着するな。SATOメソッドにはもっと大きな意味がある」との事。う〜ん、な〜んだろう??? なんか楽しみ♡

 http://suwn21.com
| SATOメソッド 佐藤眞志氏 | 17:00 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

11
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--
Profile
New entries
Archives
Categories
Recent comment
Mobile
qrcode
Links
Others
無料ブログ作成サービス JUGEM