より善き未来のために

金 大偉イベントのお知らせ

この度9/29【土】の午後より「TOMPA」〜中国雲南少数民族ナシ族の文化〜
のセミナーを行います。象形文字「トンバ文字」で知られる

中国雲南の少数民族「ナシ族」をテーマに、

その音楽、文化、歴史などにスポットを当て、

音楽作品「TOMPA」三部作をセレクトし、取材当時の映像とともに鑑賞します。

自然と原風景、アニミズムそのものである現地の地域文化などについて、

また現地での音楽体験や取材のエピソードの話しもさせていただきます。

同時に美味しい中華料理と中国少数民族地域の中国茶を堪能していただければと思います。

皆様のご参加をお待ちしております。どうぞよろしくお願いいたします。

                           金大偉

◆KIN TAII ART MEETING◆
【 金大偉アートミーティング 】
音楽・映像鑑賞会/講演/食事付

この芸術イベントは、映像、文学、音楽、美術、哲学、宗教、社会などについて、参加者と一緒に語り合い共有する金 大偉の定期的な「芸術論壇」である。

第三回は、象形文字「トンバ文字」で知られる中国雲南の少数民族「ナシ族」をテーマとし、

その生活、文化、芸術、歴史にスポットを当て金 大偉の音楽作品「TOMPA」三部作を、貴重な映像とともに鑑賞する。 

なお美味しい中華料理と、貴重な中国少数民族地域の中国茶を堪能していただく。

■第三回「TOMPA」 中国雲南少数民族ナシ族の文化

◆日  時:9月29日(土)開場13:30・14:00〜17:00
◆主  催:一般社団法人TOUR ASSOCIATION
◆共  催:TAII Project
◆参加費:3500円(食事・中国茶付)
◆連絡先:090-9245-6048(簡/かん)
◆会  場:アイニンファンファン(03-5210-3587)
 ※千代田区麹町1-7 相互半蔵門ビルB1 
 ※ FM東京ビル隣り、グランドアークホテル斜め前
 ※半蔵門駅1番・6番出口より徒歩2分


◆お問合せ・お申込み先
簡憲幸
chien0008★hotmail.co.jp  ★→@

フェイスブック・イベントページ
https://www.facebook.com/events/2113301478934639/

 

=================================

 

 

http://suwn21.com

youtube 音声をONにしてお聴きください

===================================

★陽の氣本舗 http://yohnoki.com 

金大偉CD販売中

★ロゴストロン・陽の氣本舗 http://logostron.com/yohnokihonpo

Categoriesの以前の書き込みをお読みになる場合は、一番下のページの最後にある

| PAGES | >>| Page top  の>>をクリックしてください。前のページに移行します。

 

 

 

 

| 金 大偉 | 07:57 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

ああ、勘違い!

「伝えたこと」が「伝わるわけではなく」、

 

「伝えられたこと」を「理解しているわけでもない」。

 

 

しかしひとは、

 

「伝えたいこと」を「伝えたと思い込み」、

 

「伝えられたこと」を「理解したと思い込む」生きものである。

 

 

「伝えたいこと」を「伝えられるようになる」には、

 

どうしたらよいのか、

 

「伝えられたこと」を「そのまま理解する」には、

 

どうしたらよいのだろうか?

 

 

よくよく考察のこと。

| 気づきと学び | 14:27 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

素敵に逝かれましたね

女優の樹木希林さんが亡くなられましたね。

 

亡くなられる当日までお元気で、

 

ご自宅で、ご家族と団らんなさっていたそうですが、

 

大きな〇という感じですね。

 

「生ききった」という感じ。

 

 

「生きる」だけでは、まだ足りない。

 

「生ききる」ことが大切。

 

希林さんは、「生ききった方」ですね。

 

そういう方は、この世に未練を微塵も残さない。

 

家族を見守りながら、スッキリとあちらの世界へ逝かれる。

 

「生きざま」も「逝きざま」も、スッキリとしていらっしゃる。

 

誰にも迷惑や心配をかけない。

 

でもご自身は、ちっとも無理をしていないし淋しくもない。

 

こういう「逝きざま」を「大往生」というのでしょう。

 

 

何度かの癌が発症して、

 

全身癌を公表された時に希林さんがおっしゃった言葉

 

「マイナスは、決してマイナスじゃないんでね。

 

マイナスの事も含めて、全部自分の栄養かな」

 

 

私たちも希林さんのように、

 

学びの世界でのこの人生を、しっかりと「生ききり」たいものですね。

 

みちを示してくださった、希林さんのご冥福をお祈りいたします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| 気づきと学び | 16:30 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

要らないものを抱えていると

便秘になります。

 

 

便秘の大きな原因はストレスです。

 

ストレスは「抱えるもの」。

 

抱えなかったら、ストレスにはならない。

 

 

ストレスと便秘の因果関係については、多くの説明がされていますので省きますが、

 

心の奥底に何かを抱え込むから便秘になる。

 

つまり「不要なものを抱え込む」から「便秘になる」。

 

これは事実。

 

 

「ストレス」と「うんち」は同じものでしょう?

 

どちらも不要なもの。手離すべきもの。排泄すべきもの。

 

それを抱え込んでいる。

 

だから手離すべきもの(=ストレス)を抱え込むと、

 

体も、排泄すべきうんちを排泄できなくなる。

 

心と体はこのようにリンクしているんです。

 

 

そのストレスがもっとひどくなると「痔」になります。

 

痔の人は、「他者に知られたくない(と思っている)秘密」を抱えている。

 

それを誰かに知られたら自分は破滅すると、思い込んでいる。

 

だからその「隠し事」がある限り、

 

手術をしても、何度もぶり返します。

 

 

「病」は症状が出たその箇所に、問題があるわけではありません。

 

原因は、もっと深いところにある。

 

症状が出た箇所だけを治療しようと考える現代医学には、おのずと限界があります。

 

根本治療が重要なのに、大元の原因には着目せずに、

 

目に見える「そこだけ」に着目するという考え方は、余りにも未熟です。

 

 

ストレスを手離せは、便秘は治ります。

 

誰にも知られたくないという秘密を持たなければ、痔は自ずと治ります。

 

 

誰にも知られたくないモノがあることが、どれほど不健康なことか分かりますか?

 

「それ=知られたくないこと」は、あなたが考えているより単純なことかもしれない。

 

でも、あなたの脳はそれを単純化できない。

 

 

その心理の奥底には「怖れの感情」が潜んでいます。

 

この「怖れの感情」があなたの自信を奪い、

 

堂々とした生き方をすることを阻害している。

 

 

ひとつの例を挙げると、

 

不倫していて、それが悪いことだと思っているひとは、痔になる傾向にあります。

 

でもそう思わない人は痔にはならない。

 

そんな感じです。

 

同じことをやっていても、「後ろめたい気持ち」を抱え込むかどうかで、

 

体に対する影響が違ってきます。

 

誰も痔の原因が不倫だなどと考えないでしょうね。

 

でも、そうなんです。

 

後ろめたい気持ちは、体にとって「毒」です。

 

そう思っているうちは、体内で24時間「毒」を生成し続けています。

 

 

後ろめたいならやめたら良い。

 

じゃないと、心と体を剋します。

 

その結果、あなたの人生は惨憺たるものになってしまいます。

 

隠れてしまいたいし、自信が持てないし、楽しいことなんかひとつも感じられない。

 

そんな生き方になってしまうから。

 

 

便秘はイエローカード、痔はレッドカードです。

 

あなたの便秘の原因は何ですか?

 

あなたの痔の原因は何ですか?

 

 

あなたの人生を建て直す為に、今ならまだ間に合うかもしれません。

 

一度立ち止まって、考えてみませんか?

 

 

 

 

http://suwn21.com

youtube 音声をONにしてお聴きください

===================================

★陽の氣本舗 http://yohnoki.com 

後ろめたい気持ちをやめたいと思ってもやめられない人は、

ナノ粒子ミネラル飲料の「白」が力を発揮します。

一度お試しください。

★ロゴストロン・陽の氣本舗 http://logostron.com/yohnokihonpo

Categoriesの以前の書き込みをお読みになる場合は、一番下のページの最後にある

| PAGES | >>| Page top  の>>をクリックしてください。前のページに移行します。

 

 

| 気づきと学び | 22:55 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

生きているジャム

私は、知り合いにジャムを作ってもらっている。

 

そのひとが言いました。

 

「このジャムは生きてるから、1年経っても腐らない」

 

 

「ええ〜ッ?腐らないなんておかしくない?」と思った人は、要注意かもしれない。

 

 

 

「生きている」から「腐らない」んです。

 

私たちの肉体も「生きているから腐らない」。

 

死んだら、その直後から腐敗が始まります。

 

そう考えれば分かり易いかもしれません。

 

 

市販されている食品は「死んでいる」から、

 

腐敗しないように防腐剤を入れている。

 

生きていないのに、何か月経っても腐敗しない食品は異常です。

 

 

このジャムは‟生きているジャム”。

 

火を通さず、酵素が生きているから、

 

昔の味噌や梅干しのようにずっと生きている。

 

 

今は味噌も醤油もお酒も、火を通しているものがほとんどで、

 

手軽に作る為に添加物も使われている。

 

簡単に作れる「本物」は無い。

 

手間暇がかかるものは安くはない。

 

でも消費者は”安さ”に流れる。

 

 

生産者に本物を作らせないようにしているのは、

 

私たち消費者でもあるのだろう。

 

スーパーに並んでいる加工食品の多くが「まがい物」だ。

 

私たちが「生きている加工食品」を摂れるようにする為には、

 

「まがい物」ではなく「本物を購入する」。

 

本物を消費者に届けたいと頑張っている、少数派の生産者を応援するためにも、

 

そういうことが必要なのだと思う。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| 安心安全な衣食住 | 14:13 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

友達が神様から教えてもらったこと

般若心経には、

 

カタカムナのエネルギーが込められているという。

 

「なるほどな」と思った。

 

何も考えずに、般若心経を一心不乱に音読するといい。

 

無我の境地になることができる。

 

 

何か身につけたゴミみたいなものが、

 

ポロポロと落ちていくように感じるかもしれない。

 

 

亡くなって肉体を脱いだひとたちも、興味津々で聴いている。

 

彼らは、そのことを知ってるんだな。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

「カタカムナとは」の画像検索結果  

 

*カタカムナや経を学ぼうと思わない方がいい。

 

ひたすらに音読する。

 

そして体感する。

 

知識では解けないようにしてあるのに、

 

学問として学ぼうとするのは如何なものか。

 

 

| 気づきと学び | 06:43 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

「変化」に、あなたがなりなさい

インド独立の父、マハトマ・ガンジーが、

 

「あなた自身がこの世で見たい変化になりなさい」

 

そう言ったらしい。

 

これは眞理だ。

 

 

 

「世界はこれからどうなるんだろう?」

 

「地球はこれからどうなるんだろう?」

 

そんな事をつぶやいているあなた。

 

あなたは、その未来の住人になる選択肢を捨てている。

 

 

傍観者は、その世界の住人にはなれない。

 

だから、あなたは未来を見ることはできない。

 

 

未来を見たかったら、

 

未来は自分が創りだすモノだと、まず知ることだ。

 

 

 

 

 

 

 

| 気づきと学び | 17:40 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

靖国神社に行って参ります

私たちは本日、靖国神社で正式参拝させて頂きます。

 

「彼ら」が在って、今の日本が在り、私たち日本人が在ります。

 

 

「命をかけて日本を守ろう!」「命をかけて家族を守ろう!」

 

そういう想いで、私たちのために闘ってくださった、

 

その御心に感謝の想いを伝える為に、参拝して参ります。

 

 

彼らが居なければ、今、日本があったかどうか分かりません。

 

朝鮮半島のように分断国家になっていたかもしれませんし、

 

国名も奪われていたかもしれません。

 

つまりこの地球上から、日本と日本人が消えていたかもしれないのです。

 

あなたは、そのことを考えたことがあるでしょうか?

 

 

日本人であれば、あるいはかつての日本人を尊敬しているあなたであれば、

 

世界のためにも靖国神社に参拝して頂きたいと思います。

 

何故なら日本無くして、世界平和はあり得ないからです。

 

日本は世界で唯一「個の得よりも、和を重んじる国柄(くにがら)」です。

 

日本の存在なくして世界平和はあり得ません。

 

地球に於ける日本の役割とは、平和のための要となることでしょう。

 

これができるのは、日本人しかありません。

 

戦いの無い、1万年以上にも渡る平和な世界を構築した実績を持つのは、

 

私たち日本人だけなのです。

 


 

残念なことに、世の中は「家に鍵をかけなくても良い時代」から

 

「自衛しなければならない時代」へと様変わりしてきました。

 

かつての日本社会は「家に鍵は必要なかった」のです。

 

お互いを知り、信頼し合えていたから。

 

 

 

東京・九段にある靖国神社には、時代の流れに翻弄されながら、

 

「家の鍵」となって、私たちを守ってくださった御霊(みたま)が祀られています。

 

 

その御霊(みたま)は「先の大戦の英霊」だけではありません。

 

靖国神社のHPより一文を転載させて頂きます。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

編⊃声劼蓮¬声2年(1869)6月29日、

 

明治天皇の思し召しによって建てられた招魂社(しょうこんしゃ)が始まりです。


明治7年(1874)1月27日、明治天皇が初めて招魂社に御親拝の折にお詠みになられた

 

「我國の為をつくせる人々の名もむさし野にとむる玉かき」の御製からも知ることができるように、

 

国家のために尊い命を捧げられた人々の御霊(みたま)を慰め、

 

その事績を永く後世に伝えることを目的に創建された神社です。

 

明治天皇が命名された「編◆廚箸い社号は、「国を靖(安)んずる」という意味で、

 

編⊃声劼砲蓮崛長颪鯤唇造砲垢襦廖嵎刃造聞餡箸魴設する」という願いが込められています。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

「我が国のためにつくせる人々」とは、

 

近代に於いて、日本のために尽くした人々の事を指しています。

 

靖国神社に祀られている人々がどのような人なのか、

 

再び靖国神社のHPからご紹介しましょう。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

戊辰戦争(戊辰の役)やその後に起こった佐賀の乱、西南戦争(西南の役)といった国内の戦いで、

 

近代日本の出発点となった明治維新の大事業遂行のために命を落とされた方々をはじめ、

 

明治維新のさきがけとなって斃れた坂本龍馬吉田松陰高杉晋作橋本左内といった

 

歴史的に著名な幕末の志士達、さらには日清戦争・日露戦争・第一次世界大戦・満洲事変・支那事変・

 

大東亜戦争(第二次世界大戦)などの対外事変や戦争に際して、

 

国家防衛のためにひたすら「国安かれ」の一念のもと、

 

尊い生命を捧げられた方々の神霊(みたま)が祀られており、

 

その数は246万6千余柱に及びます。


その中には軍人ばかりでなく、戦場で救護のために活躍した従軍看護婦や女学生、

 

学徒動員中に軍需工場で亡くなられた学徒など、軍属・文官・民間の方々も数多く含まれており、

 

その当時、日本人として戦い亡くなった台湾及び朝鮮半島出身者やシベリア抑留中に死亡した軍人・軍属、

 

大東亜戦争終結時にいわゆる戦争犯罪人として処刑された方々なども同様に祀られています。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

こういう方々の「お蔭さま」で、今の私たちがあるのです。

 

日本は、

 

こうした方々の、国と家族を思う、その気持ちの上に成り立っています。

 

あなたが食事をする時、何かを口にする時、

 

できれば、

 

皆さまにお召し上がり頂いてから、

 

お下がりを頂戴する気持ちを持って頂けたらと思います。

 

 

 

 

 

| 日本の誇り | 06:36 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

吉田輝星選手、試合に負けて「おめでとう!」

平成最後の、夏の高校野球大会が終わった。

 

結果はご存知の通り、強豪の大阪・桐蔭高校が春夏連覇で有終の美を飾った。

 

準優勝は秋田の金足農業高校で、

 

東北に初めての優勝旗がもたらされることを、多くの人が期待した。

 

 

結果は、13−2の惨敗だった。

 

惨敗というのは、結果だけ見ればということだ。

 

結果は、結果にしか過ぎない。

 

それ自体に意味があるわけではない。

 

全てに於いて、「過程が重要」なのだ。

 

 

彼らが、如何なる野球道を歩んできたのか。

 

そして、これからどんな道を歩んでいくのか。

 

それが重要なのだ。

 

 

日本中から注目されたエース吉田投手のことを考えると、

 

「ここで負けてよかった」と思う。

 

このひとは、神から愛されているのだと思う。

 

神が、「最高のひのき舞台で、負ける体験をさせてくれた」のだと思う。

 

 

どれほど、辛かったことだろう。

 

どんなにか、自分の事が情けなかったことだろう。

 

でも、もしも彼があの大舞台で勝っていたら、天狗になっていたかもしれない。

 

周囲からもみくちゃにされて、

 

思いもしなかったような辛い人生が待っていたかもしれない。

 

かつての青森・水沢高校の太田幸司投手や、栃木・作新学院の江川卓投手のように。

 

 

メディアは紙面や画面を埋めるために「ヒーロー」を必要としている。

 

世の中のひとも、自分のぽっかり空いた心の穴を埋めるために、

 

「ヒーロー」を求める。

 

そして創りだした「ヒーロー」を、時折「ヒール」に変えてしまう。

 

ひとの世は残酷だ。

 

 

今大会では、真っ黒に日焼けした肌に生える真っ白い歯と、

(食いしばりから歯を守る為のマウスピースらしい)

 

爽やかな笑顔が印象的な、

 

最速150kmの直球を武器とする吉田輝星投手が、一番人気の「ヒーロー」だった。

 

 

強豪・桐蔭学院に勝っていたら、判官びいきの日本人は狂喜乱舞したことだろうし、

 

マスコミは、学校どころか、彼の家にまで押しかけて、

 

18歳の青年の心に深い傷を負わせたであろうことは、火を見るより明らかだ。

 

 

「暴力的な目に晒される」ことから、ご守護体は彼を守る選択をしたのであろう。

 

ということは、彼の野球人生はこれからも続くということだ。

 

 

大会終了のサイレンを聞いた彼は、

 

甲子園のグランドで顔をグシャグシャにして泣いた。

 

その素直さが美しいと思う。

 

 

思い通りにならないことを体験した人間は強くなれる。

 

彼の本当の人生は、今始まったばかりだ。

 

 

 

 

http://suwn21.com

youtube 音声をONにしてお聴きください

===================================

★陽の氣本舗 http://yohnoki.com 清麻はこちらで販売中

★ロゴストロン・陽の氣本舗 http://logostron.com/yohnokihonpo

Categoriesの以前の書き込みをお読みになる場合は、一番下のページの最後にある

| PAGES | >>| Page top  の>>をクリックしてください。前のページに移行します。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| 気づきと学び | 12:25 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

あなたは魂霊の声を聴いているか?

今年の夏は、異常高温のために野菜の価格が軒並み上がっています。

 

こういう、いつもと違う体験をした時に、

 

あなたが魂霊の声を聴きながら日々を過ごしているかどうかが、分かります。

 


 

 

「ああ、今年の夏は野菜が高くて大変だ」と、嘆いただけの人は、

 

常日頃、他者の事に想いを致すことができずに、自分の都合をまず考えてしまう人。

 

物事を、自分にとっての損得勘定で選んでしまう人。

 

 

あなた自身の魂霊の声を聴きながら日々過ごしている人は、

 

「ああ、農家の人たちはいつも大変な想いをしながら、

 

私たちに野菜を安く提供していてくれるんだな。有り難いな」と、

 

あなたの命の源である、野菜を作ってくれている方々の大変さに想いを致し、

 

手を合わせたことでしょう。

 

こういう人が、魂霊の声を聴きながら生きている人です。

 

 

魂霊の声を聴かずに、

 

頭の声を聞きながら生きている前者の方は、少し大変でしょうね。

 

あなたの思考(播いた種)の結果を手にするのが、この世の常ですから。

 

 

あなたは肉体の階層で生きていますか?

 

それとも魂霊の階層で生きていますか?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| 気づきと学び | 19:23 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

09
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--
Profile
New entries
Archives
Categories
Recent comment
Mobile
qrcode
Links
Others
無料ブログ作成サービス JUGEM